PSV攻略ブログ

PSVやPSPなどゲーム攻略について記載した情報ブログ

PS3ソフトのテイルズオブゼスティリア攻略術

今月バンナムから発売されるというテイルズオブゼスティリアでありますが、

すでに皆さんは予約された方はいるのでしょうか?

Jロールプレイングものは近年ではだいぶ減ってしまいました。

ですので、大規模なRPGとなるとじっくりプレイしたくなってきますね。

アクションゲームのような2・3日で終わるほどのゲームでもないし、

長々と攻略しながらどのようにして楽しむかがポイントになってきそうです。

 

今作のテイルズオブゼスティリアは情熱をテーマに掲げ、

導師と天族の冒険を描いた内容になってます。アニメとのコラボでユーフォーテーブルとの連動企画をやってみたりとなんだか20周年記念にふさわしいタイトルに

なってきたところですが、新たなシステムやバトル内容をみれば

なるほどテイルズオブのファンがまたプレイしたくなりそうな内容だと思えました。

 

ゼスティリア(Zestiria)というタイトル名の由来は、誰もが本来持っている心の豊かさ、これをテイルズ オブならではのアプローチで描くことをキーワードにしており、Zest(情熱、熱意)を由来としたタイトルにした。ゼスティリアでは何かを成し遂げるための力となる『情熱』と『共存をテーマに描く。

 

神依化(かむいか)は、テイルズオブゼスティリアで導入されたシステム。神依とは導師が神器(しんき)と呼ばれる『型』をベースに契約した天族をまとい、融合変身を行う。天族と融合することを神依化と呼び、人と天族が力を合わせて戦う究極の形に変化する。スレイやロゼが神依化することができます。

http://dswiipspwikips3.jp/tales_of_zestiria/

バトルでは新たに神依というシステムが加わり、これはエクシリア2などにあった

主人公が変身してた骸殻の能力のように、ゼスティリアでは導師と契約した天族が融合することにより新たな姿に一時的になって超人的な攻撃ができるようになるというものです。もちろん天響術や技などの性能もかわるので、ここぞとばかりに使用するものであります。

 

天族と契約するとそもそも超人的な動きになるそうなので、

術が使えるようになる他にステータスなどがアップするのかもしれません。

となるとたくさん天族と契約すりゃいいじゃん!と思えてしまうが、

発表されている天族数には限りがあるのでパッケージにいる天族たちなのだと思う。

 

フィールドでは他にノルミン天族や加護天族などが配置され、

ゲームが遊びやすくなるように施されている場面もあるようです。

舞台のグリンウッド大陸も広々としてどこまでマップがあるのか解りませんが、JRPG並みよりちょっとだけ広いフィールドだなという風に感じたのも東京ゲームショウ2014での体験プレイでの感想でした。攻略するのもそれはそれで時間かかりそうな作りでした。

 

発売は今月の1月22日なので、あと数週間後には発売されるとなると待ち遠しいものです。エクシリアでは2部構成的な感じで続編が発売されてましたが、TOZはどうなることでしょう。でも完全版商法とかはあまりプレイしたくないですね^^;