ゲーム攻略ブログ

PSVやPSPなどゲーム攻略について記載した情報ブログ

Red Dead Redemption 2

ロックスター・ゲームスのレッドデッドリデンプション2について

Red Dead Redemption 2の画像

Red Dead Redemption 2 攻略

1800年代後半、アメリカは世界で最も強大な国家へと変貌を遂げようとしてました。 移民が押し寄せ、開拓地は反映して町となり、 人々は広大な不毛地帯や無秩序なフロンティアへと進出していきます。

Red Dead Redemption 2でロックスターゲームスが作ろうとしたものは、 単なるオープンワールドではありません。 奥深く、インタラクティブでリアルな世界、革新的なアクション、ストーリー、 そしてゲームプレイ、馬を乗りこなし敵と戦い、悪名高いギャングの一人として生き残りましょう。

無法者の時代が終わりを迎え、新しいアメリカが誕生する。この時代の変わり目が本作の舞台です。 本作ではアメリカの中心からフロンティアまで、広大な世界を探索することができます。 過酷な山道、うっそうとした森、人里離れた沼地、見渡す限りの荒野、荒涼とした牧場、 近代化が進む町など、いずれも様々なキャラクターが世紀の変わり目を過ごしています。

 

プレイヤーは、アーサー・モーガンとしてプレイします。 生活の文明化に逆らって生きる無法者、異端者の集団『ダッチギャング』の有能な幹部です。 ギャングは様々な圧力から逃れながら、各地でキャンプを設営します。

キャンプでは食事、睡眠、雑務、ゲーム、会話をすることができます。 アーサーはギャングのメンバーを家族のように慕い、 プレイするにつれて彼らとの絆が深まります。

 食料や物資をキャンプに支給すると団結力を維持できます。 他のメンバーと一緒に過ごすと、新たな秘密が判明したり、悪さのチャンスが得られることがあります。 キャンプの内外を問わず、プレイヤーの行動に世界が反応します。

Red Dead Redemption 2の感想

Red Dead Redemption 2はまだまだトレーラー映像が少しばかり公開されただけに過ぎないが、 圧倒的なグラフィックには目を奪われるほどよくできた風景がまずは印象的でした。 PS4とはいえ、あれほどまでにリアルに再現できるのだとしたら、 ほとんどのゲームメーカーは何をやっているんだろう・・・と逆に思えてしまうほどですね。

ガンファイトはGTA5を進化させたというインタビューを見たが、 そもそもRDRオンラインやGTA5のガンファイトは、前転してからの発砲が基本となっているので、 すごくエイミングしにくい状況を作っておいてから撃つというのが当たり前になり、 なんかイマイチに感じてきたので、新しいシステムがどんな風になっているのかが気になります。

デッドアイは前作からあったのでともかく、早撃ちだったり腰あたりから射撃したりと、 射撃をするパターンがいくつかあるのかしら?といった内容だったし、 打ち方による有利不利もあるだろうから、状況に合わせて打ち分けれるゲームだとしたら、 面白くなってそうな気がします。

ダッチギャングを中心に今作は物語が巡っているので、 オンラインなどもGTA5とは違ったタイプの要素が多いといいなぁ。 なんか殺伐としてプレイヤーキルばかりでは、なんだか飽きてきたりしますよね。